CLOSE

関西創価中学校

2018.06.19

関西創価中学校

6月15日(金)・16日(土)の二日間、中学2年生は広島平和研修を行いました。

「Flower of peace 我らの誓いで 今咲かせゆく」をテーマに行われた今回の研修には、212名全員で参加することができました。

「平和への闘争なくして、広島を訪ねることはできない」との創立者の思いを胸に、当日まで研鑽を重ねてきた45期生たち。
1日目は、本川小学校平和資料館見学、原爆死没者慰霊碑前での平和セレモニー、平和記念資料館見学、原爆の子像前での千羽鶴懸架式、平和講話と、「平和構築のバトンは、私たちが受け継ぐんだ」との決意を固めあいました。

2日目は、研修のメインともいえる平和集会での平和宣言。
 一、常に感謝を忘れず、笑顔で周りを照らす存在になります。
 一、宝友と励まし合い、負けない心で師弟の道を歩んでいきます。
 一、語学・勉学に挑戦し、世界平和を築く先駆者へと成長します。
全員が誓いを込めて、堂々と宣言することができました。
 その後はフェリーで宮島へ行き、世界遺産の島を満喫。
平和研修を大成功で終えることができました。

原爆ドームをバックにクラス写真を撮影

本川小学校の被爆校舎を見学

平和セレモニー

平和記念資料館を見学

千羽鶴懸架式

平和公園を訪れた外国人に英語でインタビュー

平和講話で被爆体験を聴く

平和宣言

宮島を満喫

平和実現への決意を込めて

この記事はいかがでしたか?

関西創価中学校について
もっと知りたい方はこちら