CLOSE

世界市民育成・6年一貫教育 関西創価中学校の「学びのデザインモデル」

関西創価学園
教育ビジョン

  • 世界中の創価大学・創価学園との連携で「創価の平和教育」をグローバルに展開する。

    創価大学、アメリカ創価大学、ブラジル創価学園などとの連携をより強化し、創価の平和教育を世界規模で展開します。

  • ユネスコスクールとして、平和教育・生命尊厳の教育を深化する。

    ユネスコ憲章に示された理念を実現するため、国際的な連携を実践する教育機関「ユネスコスクール」の1校として、これまで以上に平和教育への研究・理解を深め、実践していきます。

  • 世界11,000校以上のユネスコスクール間での交流で、世界基準の学校へ。

    世界180ヵ国・地域にあるユネスコスクールのネットワークを積極的に活用。世界中の学校・生徒・教職員との交流を図りながら、グローバルに視野を広げ、世界基準の学校をめざしていきます。

中学校の
「学びのデザインモデル」

世界市民としての開花をめざす3年間。

語学教育 4技能・暗唱大会・英検支援・グローバルキャンプ 読書教育 朝読書・Book-Navi Week・ビブリオバトル 探究学習 ディベート・プレゼンテーション・ポスターセッション[高校でGRITに接続]

これから先、今よりもっとグローバル化が進む社会。
その中で必要なのは、世界市民としての素養です。
国際的視野と主体的に学ぶ力。

関西創価中学校での3年間は、
一人ひとりが花を咲かせるための準備期間。

あなたの個性が、
この世界を新しい色で彩るその日に向かって。

中学校の学びを
もっとくわしく知る

「他人の不幸のうえに自分の幸福を築くことはしない」。
平和に貢献するリーダーを育成する関西創価の世界市民育成プログラム。
私たちが用意するものは、一つの道ではなく広大な知と探究の学びのフィールド。
グローバルリーダーとしてのスキル、そして自覚と誇りを6年一貫教育を通して育成します。

この記事はいかがでしたか?

関西創価中学校について
もっと知りたい方はこちら