CLOSE

関西創価中学校

3年生がキャリアガイダンスを開催

2022.06.20

関西創価中学校

 6月18日、3年生を対象に、看護師、公認会計士、スポーツトレーナー、建築士、アパレルメーカー、ITエンジニア、食品営業、コンサルタントなどオンラインと対面あわせて17人の卒業生を迎え、生徒それぞれが希望する職種を選んで話を聞く、キャリアガイダンスを行いました。
 第一線で活躍する卒業生たちが、仕事のやりがいや、中学・高校時代にとりくんだこと、専門学校や大学で学んだことなど、貴重な体験を語ってくれました。「中学時代にやっておけばよかったと思うことは何ですか?」「自分が希望した部署には配属されますか?」「その仕事をしていてうれしかったことは何ですか?」など、終了後は活発に質疑応答が行われました。アパレルメーカーの卒業生の教室では、実際に洋服を試着し、デザインや素材にもふれる機会ともなりました。
 各界で活躍する卒業生と、その卒業生たちの「どんなときも後輩のために」という思いが本校の強みでもあります。

この記事はいかがでしたか?

関西創価中学校について
もっと知りたい方はこちら