CLOSE

関西創価中学校

ディベート部が全国大会へ

2021.06.27

関西創価中学校

6月27日(日)オンラインで開催された「第26回ディベート甲子園近畿・北陸予選」において、本校ディベート部が準優勝し、8月7日(土)から始まる全国大会への出場権を獲得しました。
中学の部は「日本は中学校高等学校の部活動制度を廃止すべきである。是か非か」の論題で争われました。
また、決勝戦で最も優れたスピーチを行った選手に贈られるベストディベーター賞に小嶋和代さん(2年)が選ばれました。

【1次予選第1試合】
 (肯定側)関西創価中 3―0 洛南高等学校附属中(否定側)
【1次予選第2試合】
 (否定側)関西創価中 2―1 奈良学園登美ヶ丘中(肯定側)
【1次予選第3試合】
 (肯定側)関西創価中 3―0 灘中(否定側)
【決勝戦】
 (否定側)関西創価中 1―2 灘中(肯定側)
 http://nade-kinki.main.jp/2021/07/04/3665

この記事はいかがでしたか?

関西創価中学校について
もっと知りたい方はこちら